【L.A.記録】ズボラの調理記録。目分量で失敗と成功のチーズケーキづくりの話。

今日も毎日LAに来ていただいてありがとうございます。

さとみです。

今日はチーズケーキの話です。


どーん。まずそう。。。

失敗しました。

 

いやね。

 

Thanksgivingの1日遅れでみんな(ダーさんの家族)でパーティーだったのです。

デザートがパンプキンパイだったんですが、わたくし、、パンプキンパイが苦手なので違うものをもってくるような話でになりまして。

。。。

コストコでこのでかさで$5.99。すごいなー。

アメリカのお菓子はぜんぶ甘すぎて、本気で味がわかんないものが多いんですよ。。

日本の繊細かつ複雑なスイーツに慣れきった私には糖分が強すぎて食べきれなかったりしますの。

いやーほんとに日本はコンビニスイーツがあのクオリティで食べられるので最高極まりないです(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

というわけで、

 

自分が食べたいものなら、作ればいいじゃない!っという発想に最近変わってきたので、いざ実践。

 

本当はレアチーズケーキが好きなので、レアにしたかったんです。

(レアは失敗が少ない)

でもでも、アメリカにはあまりそういうお菓子がなく、アメリカ人に食べさせるには勇気がいります。

現にダーさんは、以前作ったクリームチーズケーキになんか反応弱かったので。

というわけでベイクドチーズケーキに挑戦してみたら失敗しました。

失敗の原因はよくわかっています。

〇軽量ミス
→ 実は、はかりがないので、お米の軽量カップを使っている。

〇手順ミス
→ レモン汁を最後にいれたら、ヨーグルトが分離した。

 

↑おそらく20年くらい愛用しているコメ軽量カップ。

でもでも、基本的にこうやって、はかりを代用するのに、目分量でも出来るよーという紹介サイトもあるので、これ、細かいものがない人にはおすすめです。

http://www.kikkoman.co.jp/homecook/basic/measure/measure.html

ただ今回は、「なんとなく小麦粉の量が違うかも」と思いながら、YOU TUBEみながら、味見をするのも忘れてたので。。

 

そりゃ失敗するさ。。。

なんですけど。

 

でも朗報です。

軽量を若干ミスして、失敗するのは、「焼き」が入るお菓子です。

レアチーズはミスりません!!!

 

しかも、世の中にはこんな便利なものがあるのですね。。。

●ぐりぐり混ぜるだけで、材料はほぼこれだけ!のチーズケーキミックス!

Jell-O No Bake Cheesecake Dessert, Strawberry, 19.6 Ounce (Pack of 6)

 

●クッキーを買ってこねこねしなくてもいい、クッキー台!

Keebler Ready Crust Graham Pie Crust – 10 Inches (Pack of 3)

 

チーズケーキミックスには、クッキー台をつくるための粉々クッキーもはいってますが、このPIECRASTは失敗いらずで、超安いので(2ドル以下で買える)、これを使えば、失敗しらず!!!

 

そうです。わたしは、クッキー台つくりですら失敗するほどのずぼらなのです。

 

基本のクッキー台は、

「粉々に砕いたクッキーに、溶かした無塩バターを混ぜて、冷やし固める」

です。

 

「やべっ、バターの残りすくないっ、しかも無塩じゃない、あー。。生クリームでいっかなー」

みたいな。。。

こねこねしてたら、変なパンみたいになった。。。

 

 

というわけで。

いそいそ。

いそいそ。

ここでポイントですが、

この、粉オンリーのチーズケーキミックス。

ぶっちゃけ、絶対不味い。まずい。って思ってました。

 

案の定、激しくコナゴナしい口触りだったので。。。

 

ヨーグルト混ぜてみた。
(400gくらいです)

こういうアレンジが成功の母なのか、失敗する原因なのか。。。

 

めっちゃ美味しくできたー!!!

 

激甘いケーキミックスが中和されて、ヨーグルトで本物っぽい乳製品の味になったー。(゚д゚)ウマー。

 

いえーい。(まさかの完成形の写真撮影を忘れる。)

 

面倒くさいことと後片付けが嫌いなので、調理器具は増やしません。

今後も若干のレシピ無視のお菓子に挑戦して、なんとか成功の道を見つけたいと思っています。

「焼き」が入るものは、膨らませたりしなきゃいけないから、小麦粉の分量が肝なので、そこは注意しないといけないんですけどねー。んーっ。

【再掲】計量器がないならないでも、正しくいこう。

http://www.kikkoman.co.jp/homecook/basic/measure/measure.html

あと。。

手順の無視はしないほうがいいですね。

アレンジも、「してもよいアレンジ」と「ダメなアレンジ」があります。

 

まぁ、あれですよ。

失敗は成功の母。

 

今後も懲りずに、自分の求めるケーキづくりはしてみようと思います。

 

※)チーズケーキミックスもうまいはうまいですが、本物のクリームチーズバージョンのほうが断然うまいです。クリーミー♡。

ではでは

本日も毎日LAにお越しいただきありがとうございました。

また、よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です