【国際恋愛】へこんでます。彼母に嫌われる。

彼氏は12歳年下 アジア系アメリカ人です。

大家族。8人兄弟の下から2番目。

つまり、、、上の方々よりもわたしのほうがほぼ年上だったりするんじゃないかなという。。。

 

実際は、家族とかかわったりすることなんて、苦手極まりないですが、彼が家族大好きにしているのもあって、わたしも便乗してごはんを食べたり、家に遊びにいってのんびりしていたりしていました。

お父さんお母さんにも「HI HELLO~!」みたいなノリでした。。。

 

失敗したようです。

 

今日、いつものように「ごはんあるから食べにきていいよ~」という流れがあったので、仕事を終えてシャワーしていったのですが、

車から出る瞬間に彼に言われました。。

「お母さん、挨拶するときに日本式(おじぎ)か、手を合わせる方式(彼のお国の丁寧なやり方)にしてほしいって」と。。。

・・・・・

そういわれた直後、後悔と恥ずかしさで、身体にびびっと電気が突き抜けていったような感覚を持ちました。

「あーフレンドリーな感じは嫌だったんだなぁ。私がばかだったなぁ。」

「あーやっぱり私は家族じゃないんだからなぁ、線引きするべきだったなぁ、調子乗りすぎたなぁ。」

と、いろんな感情が駆け巡りました。

確か、彼は「(きちんとするのは)最初だけでいいよー」みたいなお気楽な感じだったので、わたしもそれを真に受けてそうしていたのですが、

まぁ言われるということは、そういうことですよね。

 

さらに、彼自体、このタイミングでそれ言うか?というタイミングで言ってきたので、なにも気にしていないのだと思われますので、もはや何も言わずにあぁこの気持ちをどうやって整理しようかなぁと思っているところです。

人と人は、やはりむつかしいものなのですね。

 

海外、嫁姑みたいなのきっと楽だぜーとか思っていたんですが、甘かった。。。

彼は、家族との付き合い方がディープで、若干引き気味になっていたことはありました。でも、お付き合いするならわたしも仲間にいれてもらった感覚でがっつりやるか~と前向きに覚悟していたのですが、やっぱり家族じゃないからついていけない話もあるし、わからない部分が多くて、疎外感を受けていたのはしばしば。

それでも、受け入れてもらえるならば入らせてもらおうと思っていたのですが、その輪に入っていこうとする方法も間違っていた。

そう思ったら、少しやり方を変えなければいけないけれども、そうするために自分の精神力とか鈍感力とかを立て直すのもたいへんに違いないなぁ。。。そう思いました。

彼とは普段から、けんかをしないようにお互いに理解できるように話あおうと決めているけど、この件は話したら、また彼はわからなくて悲しくなったりするんだろうなぁと思うので話したくない出来事になってしまいました。

追記。。。

話はするとは思います。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です